推しについてひたすらに書き連ねるだけ

こんにちはお久しぶりでもないねうはです

 

今回はタイトルの通り!です

 

1年を振り返る系のは他の方がやってくれていますし年中在宅でただでさえ語彙力のない私なので内容が膨らませられる気がせずボツにしました

 

http://neuhaazuki.hatenablog.com/entry/2018/06/03/125723

 

こちらの記事は以前兄プリについて語り尽くす''勢い''で書いた記事です。

 

語り尽くしてはないです。

 

ただ疲れてやm((((

 

ちなみに今回は兄プリじゃないです

 

祐矢さんです

 

あの、パンダドラゴンsexy担当フィギュアスケート担当メンバーカラー青きりっとお目目のあのお方です

 

祐矢さんのことはオーディション後から推し始めたんですけどまじで

 

オーディション中何故に推さなかった??

 

という程今まじでぞっこんです。もうまじ大好き

 

まぁオーディションの時は別の方を推していてその方が3次で落ち、また別の方を推してその方も最終で落ち(現在は研修生で活動中)な訳ですが

 

それももう昔のことよ何言ってんのオホホホホ!!くらいな熱量で祐矢さん激推しです

 

一応2推しは緑の方と黄色の方ですが多分祐矢さん1推しは揺るがないかなぁ(今のところ)

多分2推しも変わらないかな

 

ところでここから本題です

パンダドラゴンの活動自体はまだ1年にも満たない程度です。

そんな今でも、推しのことなら十分に語れるのでは?

そう思ったわけですよ

それでは唐突ではありますがここから下はひたすらに私の愛垂れ流しとなります

うんざりしてきたらブラウザバックして貰っても構わないです

でも読んで欲しいです(どっち)

それではいってみよー↓↓↓

 

 

まず祐矢さんの魅力としては冒頭でもさらっと書いた通りsexyさですよね。そうsexy。フィギュアスケートの経験が生かされた(?)しなやかな動きとあの表情!色気を帯びた目!BAILAのあのニヤリとした表情はもう流石としか言い様がない!

「え?まじでこの人プロじゃん(確信)」

ってまじで思いました(他のメンバーもそうだけどね)

表情作りはそれこそフィギュアでの経験が生きているのかなと思います。


f:id:Neuha:20181217190453j:image

 

からの

 

f:id:Neuha:20181218061345j:image

 

素晴らしいの一言に尽きます👏

ちなみにBAILAのMVで一番好きなところは前にも別記事で書いた通り↓
f:id:Neuha:20181218061533j:image

ここね。

え?何この人首クッてするだけでどうしてこんなにも魅力が溢れちゃうの?おセクシーいやおsexy

まじでぱちゆや?ゆやぱち?のこのアシメ感がすごい好きなんですよ

アシメ過ぎないというか対照的であるがゆえにバランスがいいというか

メンバーカラーがこう赤と青で対になってて身長もねっ?ほら、ねっ?

あれなもんですから。でもすごくバランスいいように感じるんですよ。なんでなんですかね。

私的にはあのカウコンのダンス部の組み分けのSEXYとCOOLもそうなんですけど2人の踊り方ってそれぞれの良さがあって全然違うんですよね。ぱっちさんがダイナミックで祐矢さんはしなやかで。それやこれやが色々合わさってこの絶妙な相性の良さを生み出してるんだと思うんですよわかりますか???

 

祐矢さんの話に戻るんですけど祐矢さんと言えばダンス部!選出ほんとにおめでとうございます!!お赤飯炊くのは無理なんで今度お赤飯おにぎりでも食べときますね🍙

前述の通り祐矢さんが選ばれたのはSEXYダンス部(?)

選ばれるべくして!満を持して!というわけでは正直ないと思います。パンダドラゴンのダンスメンとしては前回DDDPのときにも選ばれたぱっちさん・たいがさんが頭一つ抜けているまではないにしろ、その二人がやっぱり上手いなという印象を少なくとも私は持っています。パンダドラゴンはさすがオーディションで選ばれただけあるというか本人たちの努力や練習環境とか色々あるにしても全員ある程度のスキルが揃っていて誰かが圧倒的とか絶対的エースです!みたいな人がいないと思うんですよ。個人的にね。そんな中で祐矢さんが今回選ばれたのは歌唱部に選ばれたなるきさんもそうなんですけど、上手い先輩方の中で悩んで、悩んで、必死に食らいついてけってことだと思うんです。期待されてる、伸びしろを見込まれているってことだと思ってます。

祐矢さんは自分のやりたいことをひたすら真っすぐに見据えていて、そのための努力なら惜しまないというか、その過程も楽しめるというか。なんて表現したらいいか正直わかんないんですけど、私には無理だなって。たとえやりたいことでもきついことがあるってわかったらすぐ逃げてしまうような私とは違うなって。祐矢さんもきっと全部が全部きつくても頑張ろうってわけじゃないっていうのは当然わかってるんです。色々悩み抱えたりしてんのかなって。逃げる時だって人間だから当然あります。でも自分のしたいことって絶対中心にあると思うんです。フィギュア然りアイドル然り先日のブログで書いていた演技もまた然り。

祐矢さんは勿論私の推しなんですけどそれと同時に祐矢さんに憧れてるんですよ。男性だったら祐矢さん、女性だったらカントリー・ガールズアンジュルム船木結さんが憧れで(って言ったら妹に「アイドルなりたいの?」って突っ込まれたんですけど)2人とも私には持っていないものを持ってるんですよ。その中でも私に決定的に足りないの【アイドル性】だと思うんです。こういうこと言ってるからアイドル目指してんのかって突っ込まれるんですけど笑。アイドル性って一言に言っても色々な要素があると思うんですけど、ここで私が言いたいのは人を惹きつけるようなオーラとか、雰囲気とかそういう類のものです。いや、2人とも推しだから魅力感じたり惹きつけられてるんだろって感じなんですけど。でも、人を魅了する力って人間としてすごく大切な要素だと思うんです。これ以上話してるとネガティブな言葉しか出てこなさそうなんでやめときます。

 

話脱線しすぎましたね。

特技です(大嘘)

 

話を本筋に戻します。

 

祐矢さんといえばLINELIVEって思ってる人!…はあんまりいないと思ってるんですけど(私も大して思ってない)祐矢さんのLINELIVEゆるゆるでJKみたいで大好きです。スクショ撮らないでほしいって言ってるのもすごく可愛い(容赦なくカメラボタン連打する人)充分盛れてるし、ていうか盛れてなくても可愛いですから!!!

この前(2018年12月23日現在)のLINELIVEでゲンガーのぬいぐるみぶんぶんしてる祐矢さんが可愛かったし、喋ってるときのジェスチャーがすごい可愛いんですよ!!あと「ばいば~い」がすごく好き!!あのLINEで送られてきた腹筋の動画見ました?見ましたよね??(圧力)あの!ばいばい!!可愛すぎじゃないですか!?!?

 

あれはまじで駅のホームで墓建ちましたね……

 

超弱々Wi-Fiで頑張ってダウンロードしました(5分くらいかかった)

 

TwitterでもLINELIVEでもそうなんですけどまじでJKみたい。

女子力完敗ですよ本当に。

他のメンバーにも言えるんですけどね。

でもなんか祐矢さんはほんとにJKみたい。

 

ていうかJKなんじゃない??(絶対違う)

 

すみませんでした色々自由に書き過ぎましたね。

 

結論:祐矢さんはおSEXYで夢に真っ直ぐなJKだった

 

謎な結論で終わりましたが、ここまで読んでくださりありがとうございました!

 

約3000字!お疲れさまでした。薄っぺらい内容、途中の自分語りすみませんでしたぁぁあああああああああ!!!!!!(スライディング土下寝)

 

それではおそらく次回はちょこぼのライブレポで!

 

さようなら(@^^)/~~~