独り占めポップコーン

こんにちはかなりお久しぶりですねうはです。

 

2018年ももう早いもので残り一か月を切ってしまいましたね。

 

さて、早速本題に入るわけですが。

 

先ほどTwitterでDD楽曲大賞というタグを拝見しました。

 

そこで私が1位に選ばせていただいた楽曲が……

 

tap-tap! / MeseMoa.

 

いやぁ~自分ながらになかなか絶妙なチョイス。なかなか1位に選ばれない系。

 

単純に好きでこの曲を選んだのですが、

 

ほんとにこの曲好きなんですよね、私。

 

一番好きなパート?で言うと落ちサビの

「君の好きな事 もっと教えてよ」

のパートです。推しパート云々関係なくここの野崎さんの後の兄パートがドツボでして…

 

この曲ってすごく凝った感じがしないというか(語弊あり)

なんて言えばいいんでしょう。

なんかすごく一つ一つの言葉が純粋でストレートなんです。

 

MeseMoa.もといむすめん。の曲、特に恋愛系の曲って

当然男の子目線で、その中でもすごく可愛げのある、ちょっとヘタレだったり、どこか抜けたところのあるような初々しい感じの男の子なんですよね。

 

たじファンとか自己中ズル脳とかね。

ぱじなるも一応そうなのかな。

 

「返しそびれてたコミック 思い出して追いかけた」

 

「このまま忘れたフリしたら明日会えるかもしれない」

 

「カバンに入れたままの君の香りを返しに」

 

めっちゃ可愛くないですか

 

好きなあの子に会うために返しそびれてた漫画をまた忘れたフリをしてそれを口実に休みの日に会う約束を取り付けちゃう男の子

 

めっちゃ可愛いやんけ…(2回目)

 

何の理由もなしに会う勇気はないのに約束を取り付けたら映画まで行っちゃうという。

 

でも結局

「ただの意気地なし なんにも言えずまたバイバイ」

 

 

「君の好きな人 そんなの関係ないさ」

 

相手がどんな人が好きだろうと関係ない。僕は彼女が好きだ!という純粋でちょっぴり子供じみた感じがすごくあったかくなるというか。

 

 

この曲ってすごくMeseMoa.の曲の中でむすめん。っぽいと思うんです。

あくまで個人的な意見ですけどね。

 

MeseMoa.になってからかっこいい寄りの楽曲が増えたような感じはするけど明るい曲とか可愛い曲がないわけではないじゃないですか。

 

この曲はでもすごく、むすめん。っぽいんですよね。

 

イルミィ歴>>ばー。歴

な私なので何を言ってるんだとスルーされるのならそれでいいです。

 

でもこの曲、出た当時からずっとライブで見たいなって思ってる曲なんです。

 

私はMeseMoa.になってからのかっこいい曲が嫌いっていうわけではないんです。

むしろ大好きです。

 

でも、この曲をやってる推しがすごく楽しそうで。心から楽しそうで。

 

他の曲もすごくいきいきしてるんですけどね?

というかtap-tap!ってコールあんまり入れらんなかったり盛り上がりにくい曲ではあると思うんですよ。

実際にライブで肌で感じていないのでそんなことないのかもしれないですけど。

 

でもこの曲の推し、すごく愛おしくなるんですよ。

他のメンバーのアイコンタクトとかもすごくキラキラして見えて。

 

なんででしょうね。

書きながらずっと考えてるのにちっともこれだっていう理由が見つからない。

 

でもそういうものだと思うんですよ、曲の好き嫌いって。

なんか開き直ったみたいになっちゃったけど。

曲の好みなんて、その理由なんて後付けで構わないんですよ。

好きだと思ったから好きなんです。

 

なんでこんなにも暗くなってしまったのでしょう笑

 

 

とりあえず最後にライブ映像貼っときますね↓↓↓

youtu.be

 

最後に私の好きな歌詞を

というか2サビの歌詞(tap-tap!パート抜き)

 

ヒーローじゃないけど ちょっと思い切って

 

手を握り締めて この想い伝えたいだけさ

 

この映画みたいに 僕らの運命は?

 

まだ始まっちゃいない だけどもう独り占めポップコーン